ラベルプリンタ(PC接続タイプ・1色印刷)

ラベルプリンタ B-SA4TM

 

  • 幅238mmのコンパクト設計、前開き構造なので側面スペースも有効利用。

 

  • 頑丈なメタルボディ採用で、製造・物流現場で求められる耐久性を実現。
  • 印字速度は最大152.4mm/秒

 

  • 標準ポート(パラレル、USB)に加え、LANポートがオプションで搭載できます。
  • インクリボンによる熱転写と直接感熱(サーマル)にて印字可能です。

ラベルプリンタ B-EX4T1

 

  • クラストップレベルの印字速度/最大152.4mm/秒
  • 印字ヘッド密度 12ドット/mm (305dpi)

 

  • 頑丈なメタルボディ採用で、製造・物流現場で求められる耐久性を実現。 
  • インクリボンのシワ寄りを防ぐ自動トルク制御
  • リボンの無印字部を最小限に抑えるノンストップリボンセーブ機能により、無駄なリボン使用を少なくします

 

  • インクリボンによる熱転写と直接感熱(サーマル)にて印字可能です。

※RFIDとは・・・

RFIDは、Radio Frequency IDentificationの略です。RFIDとRFタグの意味は次のとおりです。

  • RFID 電波(電磁波)を用いて、RFタグのデータを非接触で読み書きするもの
  •  
  • RFタグ 電波(電磁波)を用いて、内蔵したメモリのデータを非接触で読み書きする情報媒体

 

RFIDは、既存のデータキャリアであるバーコードに比べデータの書き換えができるほか、個品レベルでのID管理が実現できるものとして期待されています。また、無線を利用しているため読み取りが柔軟で、同時に複数IDを一括して読み取ることも可能です。

 

RFIDで利用される周波数帯にはいくつかの種類があり、ISO/IECで標準化されているのが「135KHz以下」「13.56MHz」「2.45GHz」「860MHz~960MHz」「433MHz」の5種類です。このうち、主流になりそうなものが13.56MHzと860MHz~960MHzです。しかしながら、各国の電波法によって制限される周波数帯もあり、特にUHF帯(極超短波)に属するものの運用はまちまちです。